楽しく働く☆スキー場バイト

トップ > スキー場のバイト情報 > 学生にオススメのスキー場のバイトの特徴とは

学生にオススメのスキー場のバイトの特徴とは

 スキー場のバイトは、ウィンターシーズン限定の仕事として、多くの学生の間で人気が高まっています。
例えば、メディアで話題のスキー場のレストランやゴンドラ、リフトなどのスタッフとして働きたい場合には、早いうちから専門の派遣会社に登録をしたり、求人サイトを使って職場選びを始めたりすることがおすすめです。
最近では、時給が高いリゾートバイトの魅力について、若者向けの情報誌などで特集が組まれることもあるため、短期間で求人募集が締め切られることもあります。
また、首都圏から遠いところにあるスキー場においては、バイトのスタッフを対象に新幹線や飛行機などのチケットを無料で配布しているところもあり、現地までの移動のために掛かる費用にも注目をしながら、働きやすい職場を見つけるのもおすすめです。

 多くのスキー場の中でも、業務のマニュアルがしっかりと用意されているところは、未経験者でも働きやすいバイト先として高い人気があります。
また、大勢のバイトの募集が行われるスキー場においては、勤務開始前に大々的な研修が行われることもあるため、実際の仕事の流れをしっかりと把握することができます。
スキー場のバイトの多くは、非日常的な体験ができることから、各地から多くの大学生や専門学生が集まりやすいため、余裕を持って求人選びを始めることが成功のポイントです。
なお、スキー場に併設されているスクールでインストラクターなどの専門的な仕事をしたい場合には、ライセンスの有無や実務経験などが求められることもあるため、求人に申し込みをする前に担当者によく相談をすることが大切です。

 スキー場のバイトの時給や休日、福利厚生などの待遇の良しあしについては、運営会社の方針に大きく左右されます。
そこで、勤務先の選び方に迷っている場合には、実際にお目当てのスキー場でバイトの経験を持つ人のアドバイスを参考にすることがおすすめです。
例えば、ゲレンデの清掃や整備、案内などのバイトは、初心者であっても比較的取り組みやすい傾向があります。
また、接客のスキルが身に着きやすいスキー場のバイトもあり、将来につながる仕事の特徴を調べてみることも大事です。
その他、スキー場のバイトの期間の長さは、積雪量や気温、利用客の人数などに大きく影響を受けることがあります。
そこで、例年のスキー場の営業期間について、公式ホームページやパンフレットなどから把握をしておきましょう。

次の記事へ

TOPへ